« こゆい。Yo | トップページ | 新ジャンル? »

2006年4月28日 (金)

約束

約束

長女の誕生日が3ヵ月後に迫り、プレゼントを渡す約束をしているのだが、ひとまず今日の段階で、予算額の貯金は確保でけた(我が小遣いから貯金せんといかんかったからなぁ・・・)

これで、ひとまず安心だ。

 

といっても普段は、基本的に子供らには自分からほとんど何も買い与えていないんよ。

『ヒドイオヤジ』と言われるやも知れんが、普段から欲しいものが簡単に手に入る意識・認識だけは植え付けたくない。※その分、家内の実家の皆が良くしてくれている。感謝するだけでは足りんほどに。

いとも簡単に手に入れば、貰えた、与えられたその物の価値も分からない人間になってしまいそうだから。感謝の気持ちも薄らいでしまうだろう。

 

 

自分も、けして何でも買い与えられた記憶はない(その分、別の手を使って手に入れたことは多い。犯罪に近いかも知れん)

 

自分が苦渋を飲んで経験したことは、子供らにも経験していただこう。『自分の苦労は子供にはさせたくない』なんて、ぜーんぜん思いません。

苦労・痛みを知らん人間ほど、救いようのない事が多し。苦労も、嫌なことも全て体験して、初めて意味を実感できるもんやと思う。それが得(利益)にはならなくとも徳(品性に繋がる経験)にはなるはず。

経験値は経験からしか生まれないし、格好つけたウワベの言葉では何のメリットもない。人間として成長していただく以上、徳を積んで欲しい。

人に嫌な思いをさせない、傷つけない、尊重できる・・・そんな人間になる為には・・・・・・・・・相手に嫌な思いをさせて、そのことで自分も嫌な思いをする、そういう経験で積み重ねられるものだと思うし、相手に傷つけられることで、『こんな気持ちは嫌だ。誰にもさせたくない』と思える感受性豊かな人間が育つのだと思う。

かく言う自分も、小学校の頃はイジメにも合ってたし、年を経てイジメに加担したこともある。そのイヤな気分って言葉には表せない。(今でもふと思い出すことがある。)

 

 

当然、子供らがどういう人間になれるかは、親の責務なんやけどね。だからこそ考える。何が必要かを真剣に考えてまうわけ。

 

 

まぁ、子供らだけやの~て、自分も徳を積まんといかんのやけどね。

|

« こゆい。Yo | トップページ | 新ジャンル? »

コメント

うちには9歳離れた妹がいて、ほんとにかわいくて、こちらに遊びにきたりすると嬉しくて何でも買い与えてしまいます(;´Д⊂)

この話をママさんにしたら、「スーパーで100円のお菓子をねだられたら絶対買ってあげたくなるけど、その100円を我慢するのがほんと大変なのよ。」と言っていました。

かめきちさん、子育て大正解ですよ、うんうん。

投稿: kakki | 2006年4月30日 (日) 22時50分

kakkiしゃん

おおきに、返事遅れまくってますた

コメントのように言ってもらえると、理解してもらえている実感を持ちますね!

贅沢は敵!とは言わんけど、私欲にとらわれない清貧の考え方は必要でしょうね

投稿: かめきち | 2006年5月 3日 (水) 23時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/1605967

この記事へのトラックバック一覧です: 約束:

« こゆい。Yo | トップページ | 新ジャンル? »