« 企業倫理。 | トップページ | おぉう。それは私です。 »

2006年5月27日 (土)

公表で、好評。  ゴメン

アメリカのミネソタ州では医療事故が起こったら、速やかに院名公表をしているらしい。

それに引き換え、日本は・・・。ハァ。

 

要は事故のあった病院名を公表することで、『病院の責任意識が向上し、病院同士が互いにミスから学ぶことが出来る』から。まさにその通り。

隠し通す日本の悪習から考えたら、まさに天と地の差やな。

日本の企業にも言える隠蔽体質は、利用者側ではなく、組織側の保身のために行っていることが明らかなわけ。『自分よければ全てよし』ってな。

組織が肥大化すると、神経感覚が麻痺するらしい。不思議な感覚を持った経営幹部方々が増殖し続けているんだろーね。しかも歯止めがかからん。一個がん細胞がありゃ、正常な細胞を食らって増えていくように。人間社会も、変わらんなぁ(ーー;)

 

まぁ、当然この手の手法を取り入れるにはさまざまな障壁があるだろう。

それをミネソタのある病院は、『再発防止のために決断した。自分が被害を受けた側の立場であるなら、と言う問いかけに抵抗していた関係者も納得した』と言ってる。

言うてる事は最もやし、正論なんやな。

しかも、ミネソタの病院は横の繋がりが強いから、一つの病院の冷静・確実な判断が波及する。やり方ではなく理念が広がる。これが大切。ただの真似事ではなく、やるべき意味を理解することが変化させる起点となってるんやろな。

なぜ日本は、そのように改善するための協力や、発信ができないのか?

日本では、その正論すら通らん。いや、そのような考えのもと発言を行っている人間がいてるのかも疑問。

いつまでも安泰ビジネスと考えているなら、いずれ天誅が下るやろ。

企業格付みたいに、病院も格付けされたらどないやろか?

よい病院は支持される。悪いところは閑古鳥。

 

 

そうや!エェこと思いついた!

研修と称して、金もうけ大好きな病院経営者に、金儲けしか頭に無い病院に入院してもらおう。んで、実験体になってもらうんや。これは実験体を実体験できるよい機会。ぜひご参加を。

 

 

・・・人の命を預かる以上、ビジネス追求ではイカンと思う。よい病院にしよう、安心できる病院にしよう・・・と言った信念と常識を持った病院経営者・それらを担っていく医療関係者が増えることを望む。

 

 

 

このタイトルを使いたいがために、書いた記事。なので、ゴメン。

|

« 企業倫理。 | トップページ | おぉう。それは私です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/1962298

この記事へのトラックバック一覧です: 公表で、好評。  ゴメン:

« 企業倫理。 | トップページ | おぉう。それは私です。 »