« 反省。 | トップページ | よいこと。 »

2006年6月24日 (土)

固定四散税

新聞記事に出ていたが、固定資産税の過徴収が相次いどるようやな。

東京国立市。

鹿児島日置市。

滋賀県津市。

鳥取市。

etc・・・

めっちゃあるがな。

 

 

 

 

 

人間のすることだからミスはあるやろうな。完璧などどこにも存在せん。

ただな、払い過ぎの返還は過去○○年まで。自治体によってばらつきがあるんだと。

5年のとこもあれば、10年のところもある。

しまいにゃ、最初は「返しません」といいながら、裁判を起こされた途端「過去5年分は返しますゎ」ってなところもあったようだゎ。

どないやねん(ーー゛)

向こうの言い分としては、「明細書を発行しており、相手方も知っていたはず。100%こちらの責任ではない」だとさ。

固定資産税は所得税のような申告税ではなく、市町村が決める賦課課税なんやと。

ならば、それこそ行政側がミスを起こさぬよう最大限チェックを働かせねばならんのとちゃうのん?

余分に取れたら結果オーライってなこっちゃ困るな。

 

あまりにもミスが多発しているし、そのあとの処理がマズすぎるな。最近は。

ミスを隠そううとしているわけではなく、ただ単に面倒くさいから。

そんな感じがする。

担当部署の長が詫びに周る自治体もありゃ、ふんぞり返って「アンタが悪い」と居直るところもある。

 

 

 

できれば良い自治体に住もう。

「今ならキャンペーン中キャッシュバック!

         過徴収分を全額お返しいたします」

                    ※先着50名さまに限る。

こんな自治体出てきたりして。

|

« 反省。 | トップページ | よいこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/2359515

この記事へのトラックバック一覧です: 固定四散税:

« 反省。 | トップページ | よいこと。 »