« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月24日 (水)

プライドなんて不要と言う考え方。

そう、
よくよく出くわすのが、非常にプライドの高い人間。
 
 
最近でこそ、他人のことを言うてるが、かく言う私も↑の部類に属しておったわい。
 
 
今でこそ、それは無くなったが、今考えると・・・
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・!
恥ずかしいゎ(-.-)とても。
 
 
少しのことで自分の知識をひけらかしたり、相手を格下に見たり、
態度で表したり・・・
 
 
プライドが無駄に高いと、損をするで~ってこと。
 
 
自分も人の指摘や指導、叱責を受けたからこそ、
いまそんな人間でなくなっただけであって
それらを受けずして、「自分が一番」なんて勘違いしたままだったら
一生気づかずにそのままなんやろうと思う。
 
人には"気づき”と言うものがあるが、それは他者に指摘されて
気づくものもありゃ、自分で気づくこともある
 
けどね・・・
指摘されるまで気付かんことのほうが多いんよ。これが現実。
考えてみ。自分はあくまでも”自分の視点と範囲”でしか物事を
見ぃひんわけや。
自分の範疇を越える、もしくは自分の意識できない部分にこそ
自分の弱みが存在してる可能性のほうが高いわけよ。
 
年齢と経験を積重ねて気付いていくこともあるが、それは自分が
”経験”したことがあればこそ、今現在の自分を見つめなおすことが
できるわけ。客観的にな。
 
 
その経験を多く積んでいなければ、いつまでたっても”気付ける自分”
を作り上げることナンざ無理じゃろ。
 
 
 
 
 
どんな立場でアレ、環境であれ
言うべき事は言う。気付かん人間は指導していかんとアカンわ。
それでもアカンねんやったら・・・諦めましょう。
 
 
ガツンといきましょうや。
 
 
 
・・・こんなこと書きながら”自分はどうや?”と思ってまう
かめきち。でございますだ
常に反省の日々やね(^^♪(^^♪L(`´)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

疑うべきもの。

日々耳にし、目にし、頭の中に入ってくる情報。
 
それらの全てが正しいとは限らない。
 
それが名のあるマスメディアだとしても、や。
 
最近のメディアがそうなのか
はたまた、自分の見識が変わったからなのか
それは計り知るところではないが、
確実にメディアの情報に拒絶感を抱いてる
 
どの新聞、テレビに目を通し、耳にしても
似たり寄ったり
要は、どの社も事実として発表された、もしくは
目に見えるものだけをそのまま流してるだけではないのかい?
 
ひとつの物事に対しても、表もあれば裏もあるわけで
それをとても統制された記事になってしまっているのは
”?”と感じるなぁ
 
ならば、自らがそれらを見通す知識と、裏を読み取る
チカラを持たんとアカンやろね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

いまだ復活に至らず。

ギプスめ。
はやく俺の脚から離れてくれ。
 
 
 
不自由きわまりなく、
さらに”戦力外通告”。
冗談話ではあるが、
今の俺にとっては
意外とリアル。
 
役立たずといわれても
俺は、俺らしくありたい。
 
 
怪我さえ完治すりゃ、
そりゃ、
もう、
無敵です(なにが?)
 
 
 
一部の方には迷惑を
かけているのも事実。(一部ね)
だから、やきもきしてますねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

ブログってすごいね。

ブログをやってて、読んでくれているのを実感するとき
とても嬉しくなる。
 
 
毒舌?のつもりは無いが、
こんなまとまりのないブログを、ずっと読んでくれていたり、
また新しく通りがかった人たちに読まれているのを知ると、
新たに気持ちを奮い立たせられる
 
 
いままでに、「こんなん書いててどーすんねん」「自分が何を書きたいねん」
そんなことを思う瞬間が、こんな俺にもあったりするわけ。
 
 
けどね、続けてよかったと思える瞬間があるからこそ、
これからも書き続けるんやな。
 
 
 
誰かのために書いているわけじゃ無いが、
書くことが、誰かの感性に触れるのであれば
それは自分にとって幸せなんやな。
 
 
このブログは定期的かつ不定期なワケワカランブログでも
あるので、ランキング等には一切興味がない
 
ただ、長く深く書いていきたいので、宜しくネッ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

自由って名の束縛。

このWonderな国にはほとほと愛想がつく。

続きを読む "自由って名の束縛。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

達観。

人間誰しもツライ時があれば「何で自分ばっかり」
って思うわ
 
  
 
けどね、
もっと視野を広げて見てごらん。
もっと苦しくて、もっと我慢できないような苦労、悲壮を味わった
人間っておるで。
 
 
 
そんな人たちって、ずっと悲壮感を漂わせているわけではなくて
今では笑って、それこそ達観したかのごとく人生を歩んでる
 
  
そんな昔のことすら、「それがあったから今がある」って
笑って語れるほどに。
 
  
 
自分が思う苦労が、”苦労”にも感じないほどの痛みを得た
人間が、今も充実した人生を歩んでいるのであれば、
考え方も変わるやろ。
 
 
悩んでいるなら、もう一度 肚据えて考えてみようや。
今の自分を笑って語れるほどに。
今の自分の苦労は、誰から見てもツライ目に味わっているって思う
独りよがりは捨てようや。
ただ、自分の許容範囲の中で、いっぱいいっぱいになってるだけやから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

オイラの実感。

何かとややこしい世の中ですが、うれしい瞬間ありまっせ。
 
 
マナーや躾がなってないと言われるこのご時世にあって、
「まだまだ大丈夫」て思えることがあるんよね。
 
見た目がどうであっても、きっちりと躾をできてる親も
結構いるんよ。
 
 
どーみても、チャラチャラしてそうやのに、子どもはきっちり
挨拶できて、笑顔で言うてくれる子をみると、「なかなかやるのぉ」と思う。
 
ってかうれしくなってまうのね。
 
まともに見える親でも、子どもを見れば親のレベルが図れてしまう。
 
 
 
見た目やのーて、やっぱ中身よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

今日は・・・

内輪話ではあるけども・・・
 
 
会社に居ると、色々な改善点っちゅーのは多い。
たとえば、ある施策について”やる・やらない”だけやのーて、
さらに何かを加味した、もしくは進化させた(とでも言うべきか)ものにする
アイディアが出てくれば、それは非常に有意義なものやと思う。
いままで、一辺倒に終始していた話に、さらに枝葉が加わるんやからな。
見る視点を変えるってのは、こう言う事か!って自分自身感じる瞬間っちゅー
んがあって、それを感じるときはすごく、何かが変化しそうな、そんな気に
なるもんよ。
 
いままで当たり前のように行ってきた行為を改める機会ってのはこういうこと
なんやと思うわ。いわゆる転換点ってやつやけど。
 
 
それは誰かと話す中で見つけることが結構あって、たぶんそれは、会話の中で
なにが必要で、なにが不必要なのかが見えてくるからかもね。
 
  
 
なにが最善かっちゅーのは結論が出しにくいけど、いままでやってなくて(やれてなくて)
取り組んでいくべきポイントが、その会話の中に出てきたのであれば、ぜひやるべきやと思うわ。
 
 
 
  
 
 

余談やけど・・・
今まで自分が思い描いていたイメージに非常に近くなってきた感がある。
オイラって結構そんな感覚になる瞬間、多いんよね。
 
自分が考える中身や、イメージがその時点で誰にも受け入れられなくても
あるタイミングで、絶対それが必要とされる瞬間があるわけ。
それは、その最善のタイミングのために自分の中に置いておけばエェと
思う。そうすることで、最初に考えていたものに、さらにプラスの中身を
備えた素晴らしいものが、そこにあると思うから。 
 
変えるべきポイント、これはタイミングにもよるんやな~と思ったわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

実は・・・。

いま、オイラは行動範囲が極端に狭くなっておりますだ。
 
  
 
階段から飛んで足をくじいた→じん帯伸びた→激痛のためギプス
 
 
 
 
これがまた、
階段言うても3段目。
 
たったの3段目でこの結果はイタイ。
 
 
せめて、もっと高けりゃ格好がつくかも知れんけど。
 
 
 
天性の天然野郎と、
改めて自覚した次第。
 
 
 
 
皆様も焦って怪我せぬように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

・・・。

年も明けたけど。
特に「何かしよう!」って気にもならん。
 
 
ってか毎日、毎時何かしら行動してるわけやから、
新年やからって敢えて目標立てる必要もないわな。
 
 
 
そんなこと考えるヒマあったら、今のやるべきことを
やっていた方が、無駄が無い。
 
 
だから、抱負も豊富ではなく抽象的(^^♪
 
 
やるべきことなんざ、
毎日のように発生するんやから、
カチッとした目標を立てるまでもなし。
 
 
 
 
そんな感じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

明けました。

2007年!明けまして、おめでたいぞ。
そんな、初回のブログ。
 

特段書くことなし!!
 
 
 
まぁ、今年の抱負。
これだけは書き記そう。
「周囲に流されず、ありのまま」って感じやな、
翻弄されるのだけは勘弁。
自分が良かれと思ってりゃ、それでエェやん。
そんな気持ち。
 
 
 
人生の転機になりそな、そんな予感L(`´)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »