« 達観。 | トップページ | ブログってすごいね。 »

2007年1月15日 (月)

自由って名の束縛。

このWonderな国にはほとほと愛想がつく。

 
 
 
自由、
民主主義、
情報公開。
 
自由に見えるようで、一切合財 国の言いなりになってる
 
税金の使い道もそうだが、
車検にしろ、なんにしろ”税”が絡むもんに、ロクなもんはあらへん
 
車検なんざ、国とメーカー(TOYOTAあたりか?)が結託して
作ってるもんに他ならんしな
 
欧米じゃ、車ナンざ乗りつぶして当たり前やのに、この国じゃ
乗りつぶすほど金がかかる。
そうして、新しい車を買わせるんや。そういうシステムなの。
車検ナンざ10年に一回ありゃええし、車の点検なんてユーザーが
本来行うもの(持ち主の責任)
それをあたかも、車検をすることで安全運行を行うという表向きかつ
正当な理由っぽいのを押しつけて、メーカーの利益に繋げようとする
裏が垣間見えるわけさ。
 
 
 
自由といえど自由ではない国ニッポン。
管理された自由の中に生きている日本人、そろそろ隠された真実にも
目を向けようや。
国はアホアホな国民をたぶらかして、取れる限りを尽くそうと日夜頑張ってるぞ。
みんなは政治家がアホだと言うが、国政のレベルは国民のレベルとイコールさ。
ってことは、今の日本にはアホな国民しかいないことになるわな。
やっぱり勉強せんとアカン。
せやないと、国の言いなりやで。
 
 
カタチは違えど、金正日が君臨する国となんら変わらんよ
 
向こうは暴力と言う道具を用いて支配するが、
こちらは、見せ掛けの自由で国民を支配する
そして、言論の自由とは名ばかりに、正論は見えぬ力で
踏み潰されてる。
 
 
 
やりかた違ってもキムさんとナーンニモ変わらんよ

|

« 達観。 | トップページ | ブログってすごいね。 »

コメント

今の日本にはアホな国民しかいないことになるわな。
やっぱり勉強せんとアカン。
せやないと、国の言いなりやで。


このコメント、本年初の名言ではないでしょうか?????

私もずっと思ってました!!
自分と、その周辺の世代に対して。

このままでは、笑い事じゃ済まなくなる・・・・・

投稿: kakki | 2007年1月16日 (火) 23時27分

Kamekichiさんこんにちは。
コメントご無沙汰していましたが、毎回楽しみに拝読しています。
私はKamekichiさんの視点や表現が大好きです。
今回は感ずるところがあり、少々私の意見もお伝えしたいと思います。

国家や体制の批判(?)や危惧を唱えることは簡単ですが、
大切なのは「そんな中、何が出来るか?」ではないでしょうか?

私の会社には「こんな会社、最悪だ!」や「うちの経営者は・・・」
と毎日のように文句を言いながら、もう何年も働いている人が沢山います。
「俺はいつでもこんな会社辞めてやる」と言いながら
結局その会社の中で守られながら、権利を主張して生活をしている・・・。
こんなんが一番みっともないと思いませんか?
もちろん私の会社が完璧な訳ではありません。
その社員の言うことがモットモな場合も多いと思います。
ただ私が思うのは、そもそも完璧であるはずのないものに対して
文句を言ったり、問題提起するのは簡単なことで、
その提起した問題の解決に向かい続ける事が重要ではないかな?
ということです。
私の知る限り、本当に力のある人は、
問題提起をしたらそれを解決しようとしています。
ひょっとすると解決なんて出来ないかもしれないけど、
解決するべきを思う限り解決に向かって動き続けています。
周りから何と言われようとも、自分の信念を持って。
それが無理、あるいは無意味と判断したら、
文句や不満を言わず、あっさりその会社を辞めて自分の道を進んでいます。

話は反れましたが、国や政治も同じではないでしょうか?
外国の良い所ばかりと比較をしても、何も始まりません。
欧米の良い所ばかりが、取り上げられがちですが、
そんな欧米から見れば、日本の方が羨ましいと思われる点も多いのでは?
あるいは北朝鮮の人々から見たら、
日本より自国の方が幸せだと思っている点もあるかも知れません。
私は外国に住んだことがないので、想像の範疇を超えませんが、
そんな気がしてなりません。

またまた話が反れましたが、お伝えしたいことは、
我々は日本に住んでいて、決して景気の良くないこの情勢下にあり、
国民全般の政治や経済に対する関心が低い、と言う事実を受け入た上で、
自分や自分の周りの人々に対して、有益で重要な情報を共有化して
少しでもみんなが“幸せ”と感じられるようにしていくべきかなと。

私も決して現状に満足しているわけではありませんし、
現状の我が国に少なからず危機感も覚えています。
しかし、かといって外国に住むわけにはいきませんし、
政治家になる事も限りなく不可能に近い・・・。
また、私は日本が好きですし、それほど捨てたものでもないと思っています。
なのでKamekichiさんのように、問題意識や表現力のある人が、
そんな風に情報発信をしていただけると嬉しいと思います。
(いささか他力本願的で申し訳ありませんが・・・)
いつまでも愛のある毒舌で、世の中を斬り続けてくださいね。
という思いを込めつつ、長文失礼しました。

投稿: oedo | 2007年1月17日 (水) 11時35分

kakkiへ。
名言か・・・いい響きだ。
まぁ、それにしても今の問題について、どう解決していくか、
それを自分と言う人間がどこまでできるのか・・・
そんな意見を発信できる場を作れれば素敵やね。

oedoさん
久々のコメントおおきにです。
oedoさんの考えを拝見し、「ただ否定的に見る」だけじゃなく、それを提起してどう変えていけるか?やと再認識させられます。
私も、この国のこと好きですし、好きやからこそ ど~にも我慢ならん事、あるんすよ。
それを少しでも変えられるんであれば、変えられなくともその問題の根元を他の誰かと共有できれば・・・
今現時点では変わらなくとも、近い将来何かの変化が訪れるやも知れませんね。
何が今の日本国民に必要か、それはインテリジェンス(情報)やと思います それを収集し自分なりに考えをまとめることで、国にも対峙できるんでは無かろうか・・・浅はかとは知りつつもそんな気持ちを持って望んでいます。
また後日書きますが、今の国の体制の問題点を知りながら、それを享受し問題から目をそむけている人間も少なからず存在しているのも事実です。
それはそれで、どの国、時代にも存在するもので、それを批判するではなく、問題の本質を深く突いていくことが何よりなのかな、とも思うんですよ。
自分が、この国にとってどうあるべきか?
自分がどれだけ発信できるか?
非常に重要やと思います
oedoさんの意見も受け止めて、これからもどんどん書いていきますんで宜しくです

投稿: かめきち。 | 2007年1月17日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/4941157

この記事へのトラックバック一覧です: 自由って名の束縛。:

« 達観。 | トップページ | ブログってすごいね。 »