« 疑うべきもの。 | トップページ | 当たり前になってないか? »

2007年1月24日 (水)

プライドなんて不要と言う考え方。

そう、
よくよく出くわすのが、非常にプライドの高い人間。
 
 
最近でこそ、他人のことを言うてるが、かく言う私も↑の部類に属しておったわい。
 
 
今でこそ、それは無くなったが、今考えると・・・
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・!
恥ずかしいゎ(-.-)とても。
 
 
少しのことで自分の知識をひけらかしたり、相手を格下に見たり、
態度で表したり・・・
 
 
プライドが無駄に高いと、損をするで~ってこと。
 
 
自分も人の指摘や指導、叱責を受けたからこそ、
いまそんな人間でなくなっただけであって
それらを受けずして、「自分が一番」なんて勘違いしたままだったら
一生気づかずにそのままなんやろうと思う。
 
人には"気づき”と言うものがあるが、それは他者に指摘されて
気づくものもありゃ、自分で気づくこともある
 
けどね・・・
指摘されるまで気付かんことのほうが多いんよ。これが現実。
考えてみ。自分はあくまでも”自分の視点と範囲”でしか物事を
見ぃひんわけや。
自分の範疇を越える、もしくは自分の意識できない部分にこそ
自分の弱みが存在してる可能性のほうが高いわけよ。
 
年齢と経験を積重ねて気付いていくこともあるが、それは自分が
”経験”したことがあればこそ、今現在の自分を見つめなおすことが
できるわけ。客観的にな。
 
 
その経験を多く積んでいなければ、いつまでたっても”気付ける自分”
を作り上げることナンざ無理じゃろ。
 
 
 
 
 
どんな立場でアレ、環境であれ
言うべき事は言う。気付かん人間は指導していかんとアカンわ。
それでもアカンねんやったら・・・諦めましょう。
 
 
ガツンといきましょうや。
 
 
 
・・・こんなこと書きながら”自分はどうや?”と思ってまう
かめきち。でございますだ
常に反省の日々やね(^^♪(^^♪L(`´)」

|

« 疑うべきもの。 | トップページ | 当たり前になってないか? »

コメント

うちの職場にも、常に自分のものさしだけの方が2人かいます。
大きい声で人を罵り、「私はこんなに忙しいのに」を連発(;´Д⊂)
みんなが引いている空気なんてまったく関係なし。
「できないみんなのために、やってあげてるのよ!!」ってオーラがでてる・・・・
そのオバちゃん2人(50代&60代)に共通するのは、旦那さんを早くに亡くしていること。

自分を咎めてくれる存在って、時に疎ましいけれど、その存在のおかげで、自分を振り返り、自省することができるのですね。
自分の世界だけで納得しながら生きて行くのはこわいことです。
この2人に出会ったおかげで、私もすこし成長できた気がします。

投稿: kakki | 2007年1月28日 (日) 12時01分

そっか~。
そのおばちゃんらは、たぶん自分だけしか頼る人がいない境遇やから、余計に自分本位にならざるを得んかったんかもな~。

自分が自分が。
じゃ周囲は疲れるし、本人にもメリットはないやろね。
 
ただ、そんなおばちゃんらも可愛げあるとこもあるかもよ(無責任発言)
kakkiがそれを見て反面教師として、自分を省みればOKやし、
そんなおばちゃん達でも、「最近元気ないっすね~。大丈夫っすか?」なんて声かけたら、話がはずむかも知れんよ。そんなときにおばちゃんらの本音や気持ちが判るかも?
 
「自分以外を変えることは難しいけど、自分が寛容になるのはラク」ってのが俺も最近実感してきたことなのさ。

投稿: かめきち。 | 2007年2月 2日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/5059996

この記事へのトラックバック一覧です: プライドなんて不要と言う考え方。:

« 疑うべきもの。 | トップページ | 当たり前になってないか? »