« うす。 | トップページ | 娘よ。 »

2007年2月21日 (水)

責任転嫁。

あるある~。
そんなこと、あるある~。
 
 
 
 
さておき・・・
あるあるダイジテンの問題では、関テ~レが下請けに賠償請求
するとかなんとか。
 
って、
責任の大元はどこにあるのかい?ってこっちゃな。
力関係を考えると、当然ピラミッドの頂点にいるのがテレビ局な
ワケさ。
その下に下請け~孫請けと連なるわけだが、当然製作過程で
発言力を持っているのはピラミッドの頂上やわな。
 
ってことは、そこが無理な状況(環境)を作り出せば、下はそれに
応じざるを得ない。だって次の仕事に関わってくるもんな。
 
非常に無理のあるスケジュールで、テレビ局が望むものを
作ろうとすればそこに弊害が出る
 
弊害が起こりうる状況を作り、その状況を見過ごしてきたところに
責任の大元があると推察できる
会社組織でも、『部下の責任は上司の責任』やからね(^^♪
力の弱いところに責任を押し付けて、逃れようとするのは見苦しい
って思っチャウチャウ。
 
当然、なんでもありで作った制作会社にも言い訳できる余地はない

ただ、責任転嫁で目くらましをしようと画策するほうが卑怯極まりない

|

« うす。 | トップページ | 娘よ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うす。 | トップページ | 娘よ。 »