« いくら説いたって・・・。 | トップページ | この国は困難にぶち当たっている。 »

2007年5月24日 (木)

真実は一つ。

世の中、どんなに綺麗事を言っても真実はひとつ。
 
心躍るような言葉も、突き詰めれば裏があり
素晴らしいことを謳っても、事実とはかけ離れている現実が存在したり。
 
 
 
人を信じる・・・これは本当に信じれる相手を見極める自分が居てこそ
意味のあること。何もかも信じるのはけして得策ではないと、俺は思う。
 
他人なんて自分の都合のいいように物事を言うもんよ。
 
それを判別できる自分を創るために、様々な人間との付き合いや
交流が必要なんさ。その中で自分が必要とし、必要とされる関係が
構築できるもんやて。損得勘定抜きにな。
 
 
裏切られて悔しい思いをする前に、自分でジャッジメントできること
見つめるべきよ~。
 
 
自分がいま頼られている と思っている場合、それが心底からくるもの
なのか、はたまた損得を踏まえてのものなのか・・・いっぺん考えてみるべき
 
自分で”頼られてる”と思うってことは、おおかた自意識過剰か、自分にとって
有利・有益になる付き合い方しかしてへん事の方が結構多いけど。

|

« いくら説いたって・・・。 | トップページ | この国は困難にぶち当たっている。 »

コメント

かめちゃんの言うことが今は良く分かる。

うちの彼女も同じようなことを言ってました。

何でもかんでも信じるのではなくて、
信じる相手を選ぶことが真の強さじゃないか、と。

そういう意味で言うと、僕はまだかなり弱い。


何度か社長とぶつかって、その度に傷ついて、
それでもまだ社長を信じようとしている僕を
彼女がそう叱ってくれました。


投稿: ふじりんご | 2007年5月26日 (土) 21時03分

あ・・・コメント忘れてた・・・
スンマセン

そうですか・・・
しかしその"気付き"があれば前に進める
そんな気がしますぜ!

彼女もふじ兄のことを本気で考えて
くれてはるんやね!(^^♪

投稿: かめきち。 | 2007年6月 5日 (火) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/6537871

この記事へのトラックバック一覧です: 真実は一つ。:

« いくら説いたって・・・。 | トップページ | この国は困難にぶち当たっている。 »