« 感情を抑えよ。 | トップページ | ニート&フリーター »

2007年7月21日 (土)

官僚について考えてみる。

脱官僚

確かに今の官僚腐敗は目に余る これまでの歴史でも繰り返されて
きたであろう内容にそう違いは無いだろうが

いま蔓延している拝金主義サイクルに、ちょうどハマってるんじゃないか

官僚は悪 の面ではなく成長に必要な面もあるのが事実

ならば、いっそのこと思いっきりスリム化して

各々の官僚が、そんな事に構っていられないぐらい多忙な状態に
置くのも一つの手ではないかな


あと、民間企業も同様だが、明るい未来(目標)が見えれば、官僚も
その手腕と頭脳を最大限発揮できるはず(仮説)

ならば、この国の成長を妨げているものを大局的視点で解決を図って
いくことも並行して考えるべきかもね

|

« 感情を抑えよ。 | トップページ | ニート&フリーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/7224922

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚について考えてみる。:

« 感情を抑えよ。 | トップページ | ニート&フリーター »