« 右でも左でも。ムッフン。 | トップページ | それこそ軍国主義的。 »

2007年8月 3日 (金)

朝青龍関を思う。

<(オレの)ブログ引用>

協会内部や幹部に、彼に手を差し伸べ助けてやろうとする側の
人間は居ないのか

よってたかって攻撃するのは、いじめと同義

何が悪かったか の経緯を踏まえ横綱に教えを説く者はおらんのか


このバッシングには、日本人特有の村八分性向がよく出ている

朝青龍関をすべて肯定するつもりは無いが、そもそもこのような
振舞を放置していた親方衆/協会幹部にも責の一旦アリ

それから逃げ、横綱を攻撃するに終始するは如何なものか
と俺は思っている

襟を正すは、相撲界そのものや。違うか?

後になって、「彼を放任してきた親方を苦々しく思っていた」と言う
他部屋の親方衆もいるが、それは結果論を突いて喜んでいる幼稚な
振舞
にしか見えない その前にあなた方は、どのような
アクションを行ったんや???物申したのや??


彼に対する好き嫌いの感情論を懲罰と言う皮を被せ
攻撃しているに過ぎへんのではないのかな?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Commented by t さん
出る釘は打て、水に落ちた犬は打て、はさもしい根性といわれても仕方ないですね。
この件については何も知りませんが、あなたの感覚のほうが正しいような気がしますね。
┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅
Commented by かめきち。
さん
tさん
コメントありがとうございます ご同意に感謝します
微妙な
バランスやと思うんです 否定する向きのご意見も理解でき
横綱の振舞が眉を顰めること多々あったのも事実ですし
しかしながら、
"ならば彼を
横綱として奉り、厳しく指導する事が後回しにされてきたのではないか?"
"横綱の偉業を相撲業界の盛り立てに利用し、-まぁまぁ今回は…-と見逃してきた協会の姿勢があったのでは?"
と思い、あえて記事を挙げさせていただきました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Commented by
さん
こんにちは、ひかりさんの所にも書きましたが、私は処分は適当かと…

横綱になってから親方(元大関)をいじめ、無視し、親方に付く弟子への当たりを変えていた事や、それでも協会に対して平に平に、私の教育不行き届きですからと庇い続け、それを見てなお増長した若造に位は必要ないかと。
┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅
Commented by かめきち。
さん
gさん  まいど!!おおきに
仰る通り横綱の振舞の積み重ねゆえ、処分妥当と思われることに理解でき納得もできます
が、しかし マスコミのバッシング=いじめ にも似た集中攻撃性に関しては意義あり なんですよ(ーー゛)
しかも、
横綱に責を負わせ、組織の至らなさを一切表明しない
協会幹部、親方衆に関しても同じくです
「では、あなた方は横綱の振舞を正すために、どれだけの努力を行い
 また、彼に説教をしたのか?彼を戒めるための行動は如何であったか」
ここにも疑問を呈します
悲しくも、業界として問題が勃発するのは、その統括側に問題が生じていることが往々にしてありますから(-"-)
親方が庇い続けたことも問題の起点になっているとも思うんです、俺は。
人の教育ってビジネスの世界でもそうやと思うんですが、時に庇い
時に厳しく…これが鉄則でもあるのかな、と。
ある意味、放り出して"出直して来い!!"ってぐらいの器量を公に見せ付ける
親方の出方が必要不可欠やったんかな?と。
その上で、
横綱に最大限のフォローをする さすれば横綱も自身の行為が
周囲にどのような影響を及ぼすかに考えが至った可能性はゼロではないかなって思っているんです
これは反論という主旨ではなく、コメントくださった内容に理解と納得も
含めた上で、自論の根底が何なのかをご理解頂きたく、アツク打たせて頂きやしたん( ^^) _旦~~
gさんの意見も最もやし、ただ
横綱だけじゃない責任の所在も明確に
せんとアンバランスかな~って思ったんすよ!(^_-)-☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Commented by
さん
>彼に対する好き嫌いの感情論を懲罰と言う皮を被せ
>攻撃しているに過ぎへんのではないのかな?
正論だと思います。

朝青龍の素行についてはバッシングしても
横綱に対する数々の陰湿な仕打ちに対しては
八百長疑惑、バッシング、優勝しても「あーあ・・・」等多数)
全く異を唱える者が居ないという異常な状況がそれを物語ってます。
彼の偉業に対しても(前人未到の大記録など)
「あーあ・・・」でしたからね。
これについては全く異を唱えない人たちが
ご都合主義で(好き嫌いだけで)何かにつけて
”品格”だの”相撲の心”だのという
うわべだけの言葉を持ち出して
あれこれ言ってるだけのこと。
わたしはそう思います。
┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅
Commented by かめきち。
さん
dさん おおきにです!
彼もまだ若い!そこに目を向けると若いながらに
横綱と言う
注目される存在かつ、品性を求められる立場になった場合
そのプレッシャーは、俺には測り知れないほどのものやと思うんです
だからと言って数々の振舞が赦されるわけではない

とは言え
それを正していく、正して処してくれる人間が居たか?
と言う面を掘り下げて見つめてみたかったんですよ
彼に懲罰を与えるなら、上司や統括組織の幹部も同列に扱われるべき
俺はそう思ってるっす!
もしかしたら、最善の処置を協会は行っていたかもしれない
けど、客観的に見ていまの相撲界を取り巻く状況も含めると
到底そんなことまでしていないやろう、と。
親方にしても、庇うことを良しとされたのであろうが、それが逆効果に
繋がったんかなとも思っています
公衆の面前で叱り飛ばし、見えないところでケアする方が、実は
ここまでのバッシングにならなかったんでは無いか?
視聴者やマスコミの心理動向を考えると、恐らくそのはずなんですよね
全てが悪い方向に進んでいった そして、それを止める手段が徐々に薄くなっていった
故の、この結果なん違ゃうかな~って思うんですよ
外部(周囲)に
横綱に対する嫌悪感を抱かせたのは、まさにここに理由の
多くが存在している そんな気がしてならんのです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Commented by
gl さん
 ひろちゃんに賛成票投じますっ!(^o^)/◇
 ひろちゃんの「
村八分」という表現はそのとおりだとおもいます。最近メディアスクラムって言葉が言われるようになり,マスコミが一つのニュースに群がる傾向があると指摘されています☆(群がるわりには,みんなが付和雷同的な報道に終わってしまう・・・)
 なんだろう・・・もっといろいろな見方ってできないんでしょうけね。。前の久間さんの「しょうがない発言」のときも,「悪い!」「悪い!」ばかりで,その奥にある大切なものを見失っていた気がします(失言も悪かったんですけど,原爆というものを考える機会を視聴者に与えませんでしたよね)。
 だから,今回も
朝青龍バッシングとその周囲の偽善的な(?)対応を見せつけて終わっちゃいそうな気がします。だから,朝青龍ばかりで,もっとコアな相撲界の問題が見えてこないですよね・・・最近の相撲人気にしても,やっぱり相撲界が変わらなきゃいけないハズなのに。。
 「品格」だの何だのと言うほうに「品格」を感じない今日この頃です(+_+)
┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅
Commented byかめきち。さん
glちゃん おおきに~ 同意ありがとー!!
書きたいことは上に綴っちゃったんで、ネタが無くなってきたけど
まさにマスコミの一方向性の報道には辟易としますな
なぜ違った観点から見てあげることができないんだろう?

横綱はまだ若い、恐らく記者諸氏よりも経験も人生も薄かろう
ならば、今後の横綱のあり方に考えを綴るマスメディアがあっても
いいんじゃないか、と
結局マスメディアっちゅーのも、周囲の論調に
されて
彼を別の面から見て上げようとする「寛容な心」が無いのんかな?
事実を書き記すのがマスメディアではあるが、少なくとも編集雑記や
社説など記者や編集長の考えをアピールする場はある
ならばその場で、別の視点で物事を解きほぐすメディアがあっても
いいんじゃないか?って俺は思ってる
正論が常に正しいとは思わんが、様々な事案に於いて別の面を掘り下げる
それは決して無意味じゃないし、無駄でもない
もしメディアも上に書いた方向性を持った社が出てきたら、バッシングだけに
終始しない議論も出てくるかも知れへんね(^_-)-☆

|

« 右でも左でも。ムッフン。 | トップページ | それこそ軍国主義的。 »

コメント

こんばんは。コメントありがとうございます

彼のね振舞も確かに問題です しかし周囲のバッシングは
まさに"異常"と言うしかありません

彼の母国でも抗議が起こったと聞きましたが、モンゴルは
もともと日本に対して好意的な面が大きく、また対中政策上
重要な位置に属しているんですよね

彼の国からみた、いまの日本のマスコミ・国民の声は
けしてプラス面には働かないでしょう

朝青龍関は、悪い面が誇張されていますが、非常に先輩力士を
思い、慕っている面もあり人間性は一言には語りつくせません

今後の推移を見守って行きたいと思います

投稿: かめきち。 | 2007年8月17日 (金) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/7400409

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍関を思う。:

» あまーい、相撲協会。 [プールサイドの人魚姫]
相撲会に大ブーイングが吹き荒れている。朝青龍の仮病疑惑とサッカーが、土俵の中と外から批判の嵐。更に二場所連続の出場停止処分に対し、甘すぎるとの声が飛び交う。相撲ファンやそうでない世間の人たちに、日本の国技と言われる相撲が地に落ちたと言う印象を与え兼ねない... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 21時03分

« 右でも左でも。ムッフン。 | トップページ | それこそ軍国主義的。 »