« さくら散る、さくらパパ。 | トップページ | 愚かな行為じゃないか。 »

2007年9月 1日 (土)

親バカ越して、ただのバカ。

> 親も子供も宿題丸投げ! 代行業者が繁盛

> 依頼は主に親からで、「子供の宿題が期限に間に合わないから」という理由が
>ほとんど。中には小学生本人から注文が来たこともあるという。メールやFAXで
>受けた依頼を、業者を介して登録学生に発注。(引用:産経新聞社 9/1付記事より)

(-_-メ)
ビジネスとして成り立つのは、需要があるからこそ。
マーケットが存在すれば、それを利用する業者は出てくるわな。
ってことは、業者側を責める理由にはなりえない
 
問題は、保護者やわな。
夏休みに、子供になにさせとんねん。遊ばしてばっかりでOK
思てる親がこういう業者を利用するんやと思うと嘆かわしい。
 
夏休み間際に追い込まれて、必死こいて宿題消化して
それでも出来んかったら、センセに怒られて・・・
 
それで積み重ねる経験を、放棄したと同じなんやろうな~
 
親も、親と言う権利を放棄した
 
残念ながら、彼らにはその後に起こりうる問題を直視する
能力があらへんのや。
 
『教育』の意味が、ただの単語と化してしまった
 
オレはそう思う。

|

« さくら散る、さくらパパ。 | トップページ | 愚かな行為じゃないか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69472/7764962

この記事へのトラックバック一覧です: 親バカ越して、ただのバカ。:

» 宿題代行…って、あんたねー、宿題は子供にやらせてこそでしょ!? [子育てを考えるブログ]
宿題代行という商売があるそうです。たとえば、算数の問題1問500円とか。読書感想文の代行もするというから呆れるのですが、なんと卒論の代行30万というのもあるそうです。産経新聞にも本件についての記事がありましたが、子供にやらせることに、(特に夏休みの)意...... [続きを読む]

受信: 2007年9月 2日 (日) 21時35分

« さくら散る、さくらパパ。 | トップページ | 愚かな行為じゃないか。 »